2010年05月12日

挟書之禁

挟書之禁



ヨミ: キョウショノキン



意味: 蔵書禁止の命令。秦の始皇帝が、学識者の口をふさぐため、焚書坑儒とともに断行した政策。


【関連する記事】
posted by 北斗 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 「 き 」の四字熟語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。